アロマテラピー検定 アロマテラピーアドバイザー

アロマテラピーアドバイザー

アロマのプロを目指すために、アロマテラピー検定資格を取得する方も多いと思います。
というもの、多くのアロマ関係の資格を取得するためには、アロマテラピー検定1級取得が受験の必須条件になっているからです。

ここでは、アロマテラピー検定を仕事に生かしたいという方のために、1級合格者が受験することができる「アロマテラピーアドバイザー」をご紹介します。


「アロマテラピーアドバイザー」とは、販売に携わったり、一般の人に安全なアロマテラピーをアドバイスするのに適した資格であり、この資格を取得するためには、アロマテラピー検定1級を取得する必要があるのです。

「アロマテラピーアドバイザー」は、アロマテラピー検定1級に合格後、「社団法人日本アロマ環境協会」に入会し、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講し、登録手続きを取ると認定されます。
「アロマテラピーアドバイザー」は、精油やその他の材料の使用法や、リラクゼーション、リフレッシュなどの心身ともに癒しの効果があるアロマテラピーの効用・効果の知識を持ち、それを安全に一般の方にすすめたり、アドバイスすることができる資格です。

また、アロマを扱うショップでその知識や技術を生かしたり、販売員として広く活躍することができます。
アロマテラピーを仕事に生かしたいという方に、おすすめの資格一つです。


「アロマテラピーアドバイザー」の認定講習会の実施日は、年2回、2月と8月に受講することができます。

実施都市は、札幌・仙台・埼玉・千葉・東京・横浜・金沢・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・松山・福岡・沖縄です。

受講料は、5000円で、登録認定料が10000円です。

邪魔にはならない資格ですので、アロマテラピー検定1級に合格した方は、ぜひ取得し、趣味や仕事に生かしてみてはいかがでしょうか。
ユーキャンで資料請求してみました!私の資料請求体験レポートはこちら

アロマテラピー検定関連情報

アロマテラピーアドバイザーという資格をご存知でしょうか。
アロマテラピー検定1級に合格した方に受験資格がある資格です。
どんな仕事に生かせるのか、こちらで説明しています。